collectionimg

彫刻主要作品一覧

日本の作家主要作品一覧

作家名 生没年 題名
朝倉 響子 1925- HAT
池田 カオル 1946- おだやかな日
北村 西望 1884-1987 防衛、母子像
佐藤 忠良 1912-2011 帽子のチコ
高村 光雲 1852-1934 仁王
富永 直樹 1931-2006 ガンジスの夜明け

st_sakka

name_01_kitamura
p_01_kitamura
《母子像》,北村西望,1980年

収蔵作品

1.聖観音像 /Statue of Kannon
2.防衛 /Protection
3.母子像 /Mother and Child

略歴・作品解説

明治17年(1884)長崎県生まれ。東京美術学校彫刻科卒業。大正14年(1925)から帝国美術院会員。勇壮な身ぶりの人体像を得意とし、戦前は軍人の騎馬像も手がけた。戦後は宗教的な題材や平和を祈るテーマの像が多く、昭和33年(1958)に完成させた《長崎・平和祈念像》は70歳の仕事で5年がかりで完成した。同年、文化勲章受賞。百歳を超えてからも制作を続け、62年(1987)3月102歳の生涯を閉じた。

kitano_uner

st_sakka

name_02_sato
p_02_sato
《帽子のチコ》 佐藤忠良 制作年不詳

収蔵作品

1.帽子のチコ/Chiko with Hat

略歴・作品解説

明治45年(1912)宮城県生まれ。昭和14年(1939)東京美術学校彫刻科卒業。戦前の作品は空襲でほとんど失われた。戦後の主題は、女性像、子供の像、頭部像がその大半を占めている。同じ人物をモデルに何体もの作品をつくり、徹底的に追究する制作思想。イタリアの彫刻に触発され、グレコの女の像に興味をもつ。又、作風には風土性が希薄になり、47年からはじまる「帽子・夏」のシリーズでは、簡潔でひきしまった女性像の中に、清新な抒情性を窮める。高村光太郎賞、毎日芸術賞、中原悌二郎賞等受賞。フランスのアカデミー・デ・ボザール客員会員、ローマのサン・ルカ美術アカデミー会員。

kitano_uner

海外の作家主要作品一覧

作家名 生没年 題名
エミリオ・グレコ 1913-1995 オノリア,座る女
オーギュスト・ロダン 1840-1917 三人のニンフ女
ジェイコブ・エプスタイン 1880-1959 横たわるサニータ
ヘンリー・ムーア 1898-1986 不詳
ラズロ・イスパンキー 不詳 ヴィーナス

st_sakka

name_04_greco
p_04_greco
《座る女》,エミリオ・グレコ,1951年

収蔵作品

1.オノリア /Onoria
2.クリチア /Clizia
3.座る女 /Donna Seduta

略歴・作品解説

1913年シチリア島カターニャ生まれ。パレルモ美術学校で学ぶ。1933年からローマで作品を発表、1946年の個展で成功をおさめる。初期には肖像が多いが、以後ブロンズによる女性裸体を主として制作、その長められた比例と優雅なポーズは機知に富み、近代的な古典主義を示す。ペン描きの優れたデッサンも多い。《浴女》(1956、ローマ、国立近代美術館)などがある。

kitano_uner

st_sakka

name_03_rodin
rodin1
《三人のニンフ》,オーギュスト・ロダン,1882年

収蔵作品

1.三人のニンフ /Trois Faunesses
2.ホイッスラーの女神達のためのマケット /Maquete for Whistler’s Muse

略歴・作品解説

1840年パリ生まれ。ムードンで没。のちの装飾美術学校であるプティット・エコールで学び、エコール・デ・ボーザールの入学試験に三度失敗して断念し、生活のため建築装飾の仕事を続けたが、これが彼のアカデミーに対する生涯の反逆を決定した。カリエ=ベル-ズのアトリエで働いたのち、イタリア旅行でミケランジェロに感動し、《青銅時代》(1876)を制作、大きな反響を呼び、それに続く諸作品の力強い大胆な創造は、常に激しい論争をひき起した。1900年までが最も男性的な様式が創造された時期で、政府の公式注文により着手し、終生制作を続けながら未完に終わった《地獄の門》(「考える人」を含む。1880-)をはじめ、《カレーの市民》(1884-86)、《バルザック》(1891-97)などのモニュメントは、近代彫刻の出発点となった。1900年のパリ万国博覧会で世界的な名声を確立。それ以降は、大理石作品や鋭い小品制作のほか、著作や講演に専念する。鋭い観察により、静止した彫刻に動きを与え、石やブロンズ(青銅)に生命を吹き込んだ。しかし全体の構成に欠けるところから、それらは、”肉の断片”に留まったという批評も加えられた。現代彫刻の父として与えた影響は計りしれない。また、すぐれたデッサン、水彩画、版画作品を遺し、重要な芸術論を書いた。パリとムードンの住居、アトリエと残された全作品は政府に遺贈され、現在ロダン美術館として公開されている。

kitano_uner

書主要作品一覧

武人

作家名 生没年 題名
上杉 景勝 1555-1623 書状
上杉 謙信 1530-1578 書状
織田 信長 1534-1582 朱印状
小堀 遠州 1579-1647 書状
高橋 泥舟 1835-1903 漢詩
武田 信玄 1521-1573 書状
伊達 正宗 1567-1636 書状
東郷 平八郎 1847-1934 皇國興…,漢詩
徳川 家康 1542-1616 書状
徳川 慶喜 1837-1913 高清
長尾 為景 不詳-1542 書状
豊臣 秀吉 1537-1598 書状
山岡 鉄舟 1836-1888 微月初三夜…

a_oda
織田信長《朱印状》制作年:不詳

kitano_uner

a_ieyasu
徳川 家康《書状》制作年:不詳

kitano_uner

a_hideyoshi
豊臣秀吉《書状》制作年:不詳

kitano_uner

政治家

作家名 生没年 題名
伊藤 博文 1841-1909 漢詩2点
犬養 毅 1854-1932 亭々山上松…
尾崎 行雄 1857-1954 五洲従盟紛更
勝 海舟 1823-1899 北溟垂天翼…
木戸 孝允 1833-1877 漢詩
後藤 新平 1857-1929 獄中作,漢詩
西園寺 公望 1849-1940 漢詩
西郷 隆盛 1827-1877 漢詩
高橋 是清 1854-1936 漢詩,外遊者…
徳川 家達 1863-1940 天高気清
山縣 有朋 1838-1922 百弾激雷…,漢詩

中国唐時代の政治家

作家名 生没年 題名
顔真卿 709-785 八関斎会報徳記

作家名 生没年 題名
沢庵 宗彭 1573-1645 一行詩
夢窓 国師 1275-1351 三行詩
良寛 1758-1831 一行詩

a_musou
夢窓国師《三行詩》制作年:不詳

kitano_uner

本館開館のご案内