exhibitionimg

北野美術館50周年記念企画展
「春野が芽吹く 鳥を愛でる」展開催(1-2F)

虫や鳥たちの目覚めの春、
芽吹きの春、花ひらく春…。
北野美術館所蔵作品の中から、この季節の幕開けにふさわしい
日本画、洋画をセレクトし、展観いたします。
これぞ北野美術館ならでは、といえる作品群がそろいぶみ。
奇をてらわない、じっくりしみじみとした正統派展示を
どうぞお楽しみください。

<展示詳細>
【会期】2017年3月3日(金)~20日(月・祝)
【開館時間】10:00~18:00(最終入館は17:30まで)
【休館日】毎週月曜(20日は開館)
【入館料】一般500円、学生300円、中学生以下無料

次回企画展

北野美術館50周年記念企画展
「『芸術』という名の交差点 〜作家・画家・文化人〜
島崎藤村「破戒」自筆原稿を中心に」展開催(1-2F)

今年、公益財団法人北野美術館は設立50周年を迎えます。
この半世紀の間、初代館長から現館長まで、それぞれの個性と感性で
蒐集された作品は、ジャンルから年代まで多岐にわたります。
その中でも設立当初からことに大切に所蔵されてきた、大変貴重な資料
のひとつに、島崎藤村の「破戒」の自筆浄書原稿があります。
本展ではこの「破戒」原稿を芸術の交点としてスポットを当て、「破戒」や藤村自身にまつわる様々な人間模様を、資料や写真、絵画などを通して紹介していきます。
初日4月8日には、藤村と藤村の執筆活動を永年にわたり支援した神津猛の御令孫、神津忠彦氏をむかえ、その交友の軌跡を秘蔵 する記念の品々をスライドで供覧しながらお話しいただきます。
併設展示では、春の風物を題材とした日本画、洋画を展観いたします。どうぞお楽しみに。

<展示詳細>
【会期】2017年4月8日(土)~5月5日(金・祝)
【開館時間】10:00~18:00(最終入館は17:30まで)
【休館日】毎週月曜(祝日の場合は開館、翌日休館)
【入館料】一般500円、学生300円、中学生以下無料
*4月8日の神津忠彦氏講演会は入館料込み1,000円となります

カルチュラルセンター
開館のご案内