北野美術館所蔵品セレクション 「日本近代洋画名作展」開催(1F)

2015年7月7日(火)~8月23日(日)
【開館時間】10:00~18:00(最終入館は17:30まで)
【入館料】一般500円・学生300円・中学生以下無料
*北野美術館戸隠館「夏の和ごころ展」との共通券1,400円
【休館日】毎週月曜日(祝日の場合は翌日休館)、7月12日~15日、8月8日

北野美術館所蔵の中から日本の近代洋画の名作を厳選し、展観いたします。
木村荘八が生家の牛鍋店を回顧して描いた「牛肉店帳場」をはじめ、ブルースの女王と謳われた、
故・淡谷のり子さんが若き日にモデルとなった前田寛治「裸婦」など、開館当初よりおよそ五十年の間、
本館北野美術館の「顔」として皆様に親しまれてきた作品の数々が勢揃い!
明治から昭和にかけての日本洋画壇を築き上げた画家たちの、情熱や誇りをじっくりと感じとってご覧ください。

2015Cnatu

北野美術館所蔵品セレクション 「日本近代洋画名作展」開催(1F)

2015年7月7日(火)~8月23日(日)
【開館時間】10:00~18:00(最終入館は17:30まで)
【入館料】一般500円・学生300円・中学生以下無料
*北野美術館戸隠館「夏の和ごころ展」との共通券1,400円
【休館日】毎週月曜日(祝日の場合は翌日休館)、7月12日~15日、8月8日

北野美術館所蔵の中から日本の近代洋画の名作を厳選し、展観いたします。
木村荘八が生家の牛鍋店を回顧して描いた「牛肉店帳場」をはじめ、ブルースの女王と謳われた、
故・淡谷のり子さんが若き日にモデルとなった前田寛治「裸婦」など、開館当初よりおよそ五十年の間、
本館北野美術館の「顔」として皆様に親しまれてきた作品の数々が勢揃い!
明治から昭和にかけての日本洋画壇を築き上げた画家たちの、情熱や誇りをじっくりと感じとってご覧ください。

2015Cnatu